Q&A検索詳細

毛穴の開きと肌の凹凸の治療について。

毛穴の開きと肌の凸凹に悩んでいます。鏡を見るたびに憂鬱で、毎日人の目が気になって仕方がありません。美容外科にかかるのも正直言ってすごく怖いという気持ちがあります。
特に鼻と頬全体がひどいのですが、毛穴の開きにはどういった治療方法があり、またその結果副作用のようなものはありますか?よろしくお願いいたします。
ドクターからの回答
 佐々木 直美 医師
スキンケアのご相談ですね。
鼻や頬は元々皮膚が厚く、古い角質がたまりやすい部分ですので、毛穴の開きや凹凸に悩む方が一番多い部分です。

治療は、何らかの形で皮膚に刺激を与え、新しい皮膚を再生させることで行います。
今最もお勧めできるのが、ニューダーマローラーという方法です。細かい針のついたローラーを皮膚上で転がすことによって皮膚を刺激し、皮膚再生を促進します。副作用というより、治療経過上どうしても起こることとして、処置後の点状出血と赤みがあります。点状出血の部分は数日で細かいかさぶたになり、1週間ほどで剥がれ落ちます。
処置後のダウンタイムが短い方法として、ベビーピールという方法もあります。こちらは、皮膚に与える刺激が違い、酸の力で古い角質を落とします。こちらは処置後の赤みなどはありません。
日焼けをしないように気をつけていていただければ、特に大きな副作用もありませんよ。

効果が出るまでの時間は、ニューダーマローラーの方が短いです。また、深い凹凸にも効果が出せるということからも、ニューダーマローラーをお勧めするようにしています。美容外科治療を行うことに対して、ご不安が強いこともよく分かります。まずは無料カウンセリング
を受けられて、ご不安を解消していただけたらと思います。実際に当院で処置を受けられた方の写真もご用意しています。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.