Q&A検索詳細

UVケアをしているにもかかわらず、夏の紫外線でホクロが増えてしまうようです。

私の悩んでいることは、ホクロが年々増えていることです。なぜか特に身体の右側に多く、UVケアをしているにもかかわらず、夏の紫外線で増えてしまうようです。以前、アロマテラピーに凝っていて毎日のようにオイルマッサージをしていたので、そのオイルが皮膚に残ってしまい、それが油やけしてほくろの原因になっているような気がしてなりません。オイルの残留はほくろの原因になるでしょうか?やはり遺伝で、増えてしまうのは仕方がないのでしょうか?効果的な除去方法はどのようなものでしょうか?ほくろがふえないように日常生活でどのような点に気をつければよいでしょうか?
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
エッセンスの中には紫外線により色素沈着を起こすものがあります。例えばオリーブオイルなどですが、ホクロの原因になると言う報告はないようです。ただ、UVケアーは行ったほうが良いでしょうね。ホクロの除去は電気凝固法と言う方法で行っています。これは電気の力でホクロをかさぶたの様に薄く固めて除去します。10日ほどかさぶたができますが、その後はお化粧などで十分カバーできる程度まで回復します。2ヶ月ぐらいでほとんど目立たなくなると思います。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.