Q&A検索詳細

肝斑の治療について

授乳中ですが、カンパンの治療は できますか?
ドクターからの回答
 前多 一彦 医師 医学博士
肝班についてのご相談ですね。多くの女性の方が悩んでおられますし、妊娠や出産など女性ホルモンの影響も指摘されています。私は男性ですが肝班があり、日焼けや強いレーザー治療をしたりするとすぐに濃くなります。
当院では、肝班の方にメラフェードという、トレチノイン(ビタミンA誘導体)とハイドロキノン(美白剤)を使った治療薬で徐々にうすくしていきます。トランサミンという内服薬も一緒に使う場合もあります。

ご質問の、授乳中の治療についてですが。
特にトレチノインは胎児への危険性が指摘されています。海外では外用は問題ないとする意見もありますし、授乳ではさらに問題は少ないと思われますが、使用中に赤ちゃんの肌につくことも考えられます。

結果的に、授乳中の方には使用を控えるようにお話しています。授乳終了後に治療を始めることをお勧めします。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.