Q&A検索詳細

色素沈着について

肘の内側と腰と脇の色素沈着が気になって、病院でハイドロキノンとトレチノインでの治療を9ヶ月程続けましたが、治療前よりも黒くなってしまい、別の皮膚科に相談にいったところ、「炎症性色素沈着で、治療はレーザーが使えないので、ハイドロキノンだけを塗るか、ビタミンCイオン導入などの治療で、元に戻るのに時間がかかる」といわれました。なるべく早く元に戻したいのですが、上記の方法以外には良い治療はないのでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします。
ドクターからの回答
 前多 一彦 医師 医学博士
肘と脇の色素沈着についてのご相談ですね。
部分的な色素沈着で悩んでいらっしゃる女性の方はとても多いですね。

以前に、ハイドロキノンとトレチノインの治療を他院でされているのですね。
当院でも、乳輪や乳首の色素沈着の方などに、メラフェードというハイドロキノンとトレチノインを配合したものを使用し、多くの方に喜んで頂いております。

ただ、今の状態はトレチノイン治療後の赤みなどから炎症後の色素沈着をおこして、濃くなっていると思われます。
ご指摘の通り、その場合はレーザーやトレチノインなど積極的な治療を行うと逆効果になります。
ハイドロキノンや、メラフェードのエマルジョン(美白剤とビタミンC)で徐々に改善させていくのがベストだと思いますよ。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.