Q&A検索詳細

ケミカルピ−リングを行いたいですが、月日が経てば元の肌に戻ってしまうのではないかと不安です

傷痕が消えにくい体質で、特に顔のにきび痕がシミのようになっています。鼻と、鼻の周りから頬にかけての毛穴が開き、目立ちます。ケミカルピ−リングを行いたいですが、月日が経てば元の肌に戻ってしまうのではないかと不安です。効果はどれぐらいの期間維持できるのでしょうか。
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
当院ではにきびやにきびあとの改善に医療用ピーリング剤を用いて治療を行っています。ケミカルピーリングとは、酸性の液体(フルーツ酸、サリチル酸など)で顔をパックすることで皮膚の表面の角質を溶かして毛穴に詰まった皮脂や汚れを取りのぞきます。約2週間おきに処置を受けていただいて6回で1クールとなります。1回の処置でにきびが少なくなり毛穴の脂も取れてしっとりとした質感の肌になりますが、これを繰り返すことで皮膚の新陳代謝が活性化されてにきび後の凹凸や赤み、毛穴の開いた感じ、クスミ、小じわなども目立たなくなっていきます。にきび後についてはいったん改善されれば基の状態には戻りませんので安心してください。
にきびあとの改善を実感できるためには最低でも6回(1クール)の処置が必要です。一般的にはピーリングを受けると一時的に少し肌が赤くなりますが、翌日からメイク可能なので特に支障はないでしょう。ケミカルピーリングには弱いものから強いものまで有ります。これをその人の肌の状態にあわせて使い分けていくのです。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.