Q&A検索詳細

妊娠線の治療方法と、開始時期について

現在臨月の妊婦です。下腹あたりに妊娠線ができてしまい、出産、授乳が終わったら治療を考えています。授乳中には行えない治療法もあるかと思いますが、治療は早ければ早い方がいいのでしょうか?

治療法も色々あるようで、値段は問わないので最も効果のある方法と、最も効果が高い治療開始の時期を教えてください。
ドクターからの回答
 中辻 隆徳 医師 医学博士
妊娠線についてのご相談ですね。

当院でご案内している最新の治療法としてイントラセルがあります。これはラジオ波(体に影響のない)をあてて真皮層のコラーゲン線維の再生を促進し、妊娠線の元となっているコラーゲン線維の断裂を修復します。

そのほかにはニューダーマローラーというのがあります。即効性を求められるのであればイントラセル(通常1回)、何回かに分けて通院されるならニューダーマローラーが良いと思われます。もちろんその他の方法でも構いません。施術を受けようと思われた際は、一度無料カウンセリングをお受けになられてはいかがでしょう。詳しいお話や正確な見積もりをお出しすることができますよ。

特に急いで治療をする必要はありませんのでご安心下さい。授乳が終われば治療できますよ。まずは元気な赤ちゃんを産むのに専念され、どうぞお体ご自愛下さいね。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
  • 診療内容はコチラ

スキンケアに関するお悩み、お気軽にご相談ください

無料メール相談 医師が24時間以内に回答します
無料カウンセリング予約 医師の診察をご希望の方

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第9話「しみ・そばかす撃退!」

お悩み・症状別で探す

治療方法

お役立ち情報

  • 聖心美容クリニックオフィシャルサイト
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0120-917-594 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 夜間予約 新規限定
.